top of page

男性は隣に立っている女性が持つ長い布を握りしめています。彼女はヘアピンに手を掛けており、今まさにそれを外そうとしているようだ。画面上の女性たちの後ろには、飛翔する鶴が描かれています。文鳥との唯一の共演作が収録されている。

作家:鈴木春信(1725-1770)、一筆斎文晁(1725-1794)。

タイトル:変形甲冑引き抜き事件

日付: 1769 年頃

形式: 中版錦絵、木版画、紙に印刷。

 

10インチ×9 3.4インチ

 

色あせ、少しトリミングされており、文鳥と春信の唯一のコラボレーションとしては非常に珍しいです。顔を見てみると、男は「文鳥」顔、女は晴信。

 

 

晴信 変身甲冑引き抜き事件

$3,500.00価格