top of page

籠を持った漁師(アワビ貝取り)と二人の少年。本文冒頭:「土佐日記」シリーズ(松風代久方屋文文社土佐日記)より「『今日はねの日のあまならば神の松を、おだにひかましものを…』常盤果実とその関係者による詩付き)」

アーティスト: 久保俊満

日付: c. 1815年

サイン:翔生(翔、つまり久保俊満作)タイトルに赤色

媒体: 木版画。メタリック顔料と色

形式: 摺物;8 5/16 x 7 1/4 インチ (21.1 x 18.4 cm) 色紙版

 

印象、色、状態ともに素晴らしいです。

 

MET アクセス番号を参照してください:JP2076

ハーバード大学を参照:1933.4.1382

 

シュンマン - アワビ貝海女と二人の少年

5.500,00$価格