top of page

作者:奥村政信(1686-1764)

タイトル:ドラゴンパレス(海中)から宝石を回収するダイビングの女性の遠近法のプリント。

日付:およそ1740年

フォーマット:o-oban

署名:奥月堂奥村文閣正信正日

 

12 3/4 '' x 17 3/4 ''

 

手塗りとニカワの木版画。完全なマージン、折り目からのわずかな折り目、左下のマージンからの小さな断片の欠落、マイナーな修理。 

 

これ以外に記録された印象は2つだけで、どちらも黒い線の内側でトリミングされています。  MFAボストンに1つ(大幅にトリミング) と他の #4693ブリュッセルのサンカントネール博物館。 ジャン・カーロ・カルザ(11.10pg。124)による浮世絵のイラスト。 MFAを参照してください 11.13346。

 

アプリケーションの価格。

マサノブ-ドラゴンパレスから宝石を回収する

0,00$価格
  • 検索:「ムゲ宝珠の玉」 竜宮城の伝説。

    コメント: この主題は、日本文化の中で最も人気のある伝説の 1 つです。ムジェ宝珠の、タマの回復として知られています。この伝説の別名は、鎌足の妻が魔法の水晶玉を持って竜宮城から海を渡って逃げるというもので、このバージョンは重政によるものです。杉村治兵衛の『玉取物語図』として知られるバージョンは少なくとも2つある。この物語の別のバージョンは、クリスティーズ ニューヨーク 3.22.02 のロット 114 で無署名で販売された「大勝館の風景」として知られる 6 枚パネルのペアとしてマウントされた 12 枚の絵画で描かれています。

関連商品